diary

diary2024-02

diary 2024-2-29(木) 月齢19.2 曇り・雨体調はだいぶ平常に戻る。リリングのバッハ・カンタータBWV35、36、37、ブレンデルでシューベルト・ピアノソナタ19 D958を聴く。トラブルスピーカーKEF LS50 Wireless II は今日は正常に聞けた。消えた記事をもう一度…

diary2024-01

diary 2024-1-31(水) 月齢19.6 晴れリヒターのバッハ・カンタータ51、130、グールドでシェーンベルク歌曲集2、ヘンデルの組曲1を聴く。カンタータのティボーのトランペットがいい。明確なメッセージを持っていて訴えかけてくる。朝の月を見る。影の部分が見…

diary2023-12

diary 2023-12-31(日) 月齢18.1 雨・晴れリヒターのバッハ・カンタータ64、グールドでシェーンベルクのピアノ協奏曲、オルベルツのハイドン・ピアノソナタXV19までを聴く。ハイドンはいい。オルベルツはいい。ほっとする。javascript学習はフォーカス、ロー…

diary2023-11

diary 2023-11-30(木) 月齢16.7 晴れガーディナーのバッハのカンタータ143、41とモラーヌのデュパルクを聴く。カンタータはラッパとティンパニが入って祝祭的、エネルギーが湧いてくる。明日から12月でもあるのでメサイアが聴きたくなった。コレギウムジャパ…

diary2023-10

diary 2023-10-31 (火) 月齢16.4 曇り・晴れガーディナー・バッハ・カンタータ50、130、ルージッチコバのバッハ・平均律を聴く。ブランデンブルク協奏曲を追加した。441あるルージッチコバのデータを使ってそのうちの24のデータを抽出するようにした。うまく…

diary2023-09

diary 2023-9-30 (土) 月齢15.2 曇り・晴れガーディナーでカンタータ83と82、11、カサドシュとセルのモーツァルトのピアノ協奏曲12番、ディオゲネスQでシューベルトのカルテット7番、13番ロザムンデを聴く。特にセルのモーツァルトは引き締まって素晴らしい…

diary2023-08

diary 2023-8-31 (木) 月齢14.7 晴れモーツァルトの序曲集をアップした。楽しくて体が動いてしまうし笑いが込み上げる。だからモーツァルトはBGMには適さない。クリップスやスウィトナー、デイヴィス、ワルター、クレンペラーらは欠かせない。バロックオーケ…

diary2023-07

diary 2023-7-31 (月) 月齢13.3 晴れ今日ブログを開いてみるとYoutubeが見られなくなっていて焦った。Youtubeを引用できなくなるとブログ全体が成り立たなくなる。全て消去することも考えたが午後になって開くと見られるようになっていたので安心した。ブリ…

diary2023-06

diary 2023-6-30 (金) 月齢11.9 曇り・雨モーツァルトの後期ヴァイオリンソナタのデータを集める。リュプザムの平均律を続いて聴く。リュートハープシコードがいい音。エオリアンカルテットでハイドンのカルテットの最後のセクションを聴く。ニコッとする。 …

diary2023-05

diary 2023-6-1 (木) 月齢11.5 晴れ・曇りショスタコーヴィチのクロコジール誌を改訂。Youtubeに楽譜版があったのでよかった。映像のパフォーマンスがあるとは驚きだった。そしておもしろい。この曲はこういうふうに笑い飛ばすものだろう。→ クロコジール誌…

diary2023-04

diary 2023-4-30 (日) 月齢9.9 雨・曇りマーラーの交響曲第3番のYouTubeを増やす。25の演奏をアップした。大変!疲れた。 diary 2023-4-29 (土) 月齢8.9 晴れ・雨マーラーの交響曲第3番をアップ。バーンスタインは欠かせない。ジョン・ウエアのソロの以前の…

diary2023-02

diary 2023-2-28(火)モーツァルト、大ミサハ短調K427をアップ。エキルベイ&インスラオーケストラの素晴らしい演奏がyoutubeにあった。古楽器を使っている。5曲目のDomine Deus、ソプラノとメゾが交互に高い音で歌い合うところでいつも鳥肌が立つ。切れ目の…

diary2023-03

diary 2023-3-31(金) 月齢9.8 晴れ満開の桜とセイヨウシャクナゲが迎えてくれた。月はまた少し丸みを帯びてきた。ブログデザインを考えていろいろ試してみる。 diary 2023-3-30 (木) 月齢8.9 曇り・晴れショスタコーヴィチ、ツヴェターエワの6つの詩 6 アン…

diary2023-01

diary 2023-1-31(火)今日で1月が終わる。新年になってもう1ヶ月が過ぎる。マーラー「大地の歌 若さについて」をアップ。このテキストのどこに若さについてが書かれているのだろう。暗い湖面にぼうっと映る昔の面影を見ているのだろうか。楽しい時は早く過ぎ…

diary2022-12

diary 2022-12-31(土)2022年が終わる。今年は北京オリンピックの後ロシアがウクライナはロシアの領土だと戦争を始めた。まさか今の時代にこんな侵略戦争を堂々と始めるなんて思ってもみなかった。そして国連は戦争を止めることができないのだと思い知った。…